サポートSupport

  1. TOP
  2. サポート

山形屋は社是にもある通り「顧客本位」、常にお客様第一ですが、それと同様に従業員を大切にしている企業です。『人材育成』・『福利厚生の充実』の2つを柱に、従業員が安心して仕事に専念できる環境の整備を行い、一人ひとりの働きがい・生きがいを応援しています。

1.人材育成について

研修・教育

社会人・山形屋人としての基礎を学んで身につける新入社員研修(入社前集合研修・入社後フォロー研修)や職務別研修(販売リーダー・セールスマネージャー研修等)の集合研修はもちろん、「すべてはお客様のために」を目標に、現場での教育も重視しています。

新入社員を例にとると、指導担当者がつきマンツーマンで現場で指導を行い、早く色々な知識を身につけられるようフォローをしています。

資格取得

お客様に、より質の高い販売サービスを提供しご満足いただけるよう、専門知識をもったプロ販売員の育成を目指し、さまざまな資格取得を推進しています。

主な資格:

カラーアドバイザー・シューフィッター・フィッティングアドバイザー・ワインアドバイザー・焼酎アドバイザー・インテリアコーディネーター・ランドセルアドバイザー・玩具アドバイザー・ピローフィッター・スリープマスター・百貨店食品安全アドバイザー・サービス介助士

2.福利厚生について

仕事と家庭の両立を支援する制度を早くから確立

仕事と家庭生活を両立させたいと望む従業員をバックアップするために、「育児休業」・「育児短縮勤務」を平成4年に、その後「介護休業」「介護短縮勤務」などの制度を導入し、これまで多くの従業員が利用しています。

平成11年には、仕事と育児・介護とが両立できるような積極的な取組みが認められ、当時の労働省から「ファミリーフレンドリー企業」の表彰を受けました。

安心して働ける施設も充実

従業員が安心して仕事に専念し、力が発揮できるよう従業員食堂・喫茶室・休憩室・診療所・企業内託児所・福祉センター (研修室・グラウンド・宿泊施設・体育館・テニスコート・温泉) などの施設も充実しています。

ハッピーサークル(共済制度) 

山形屋の従業員が加入する共済制度です。万が一の病気やけが・災害にあった際の保障や融資制度も充実し、1人ひとりの生活をバックアップしています。