TOP > 企業情報 > 採用Q&A
(新卒採用情報)

採用Q&A
(新卒採用情報)

採用について

Q1:販売職とは、何をするのですか?

百貨店は、小売業です。まず、採用された方は、商品を販売する職務に就きます。その後は、経験・能力・適性により、仕入や企画・外商などの職務に就くこともあります。どの職務もやる気があれば、さまざまな事を経験でき、自分の能力を高めていくことができます。


Q2:年齢制限がありますか?

平成30年新卒採用の採用基準は、平成5年4月2日以降生まれの方で、平成30年3月に4年制大学・大学院卒業見込みの方および平成29年3月に4年制大学を卒業の方を対象としています。


Q3:学部、学科での有利、不利はありますか?

募集は、全学部・全学科を対象に実施しておりますので、学部学科による有利、不利は全くありません。


Q4:受験するにあたって、何か資格が必要ですか?

特に必要な資格取得はありませんが、自己啓発として、何か資格を取得しておくことは、大切なことだと思います。


 

仕事について

Q1:転勤は、ありますか。

出向としての転勤はあります。山形屋は本店のほか、県内に外商出張所・ギフトショップ・サテライトショップを持っています。また、宮崎山形屋・きりしま国分山形屋などその他企業グループにおいて出向等を行い、人の交流、育成をしています。


Q2:配属先は、どこになりますか。

入社後、2ヶ月間さまざまな売場で研修をした後、個々の適正を勘案し、各売場へ配属をいたします。


Q3:希望の売場・仕事に就けますか。

1年に1回自己申告制度があり、自分の希望を申告しますが、必ずしも希望する仕事につけるとは限りません。ただし、高い能力と知識・情熱等があると認められれば、希望する仕事に就く可能性はあります。


Q4:勤務時間は、どのようになっていますか。

シフト勤務の2交代制が基本になっています。 早出/9:40~18:40・遅出/11:10~20:10
実労8時間、休憩1時間の拘束9時間となっています。


Q5:休日を教えてください。

年間休日は105日、交代で休んでいます。また年2回は1週間程度の連続した休暇取得も行っています。ほかに入社初年度は10日間の年次有給休暇もあります。


Q6:研修体系は、どうなっているのですか。

入社前の内定者研修から始まり、入社後は段階的にフォロー研修を実施します。その後は、リーダー職やマネージャー職昇格時などの階層別研修と、販売部門・仕入部門といった部門別研修、また必要に応じて、東京を中心とした社外セミナーへの参加、海外研修への参加の機会もあります。


Q7:環境問題への取り組みは、どのように行っていますか。

山形屋企業グループ24社は、ISO14001の認証を取得いたしました。
グループとして、また山形屋として、省エネや省資源・リサイクル活動などの環境保全活動、および事業活動における環境配慮などに関し、具体的な目標を立て、その達成に向けた全社での取り組みを展開しています。