TOP > 企業情報 > 基本理念

基本理念

基本理念

地域の発展とともに
山形屋は、宝暦元年(1751年)創業以来、「信用第一」「顧客本位」「あくまでも堅実に」を社是として、ふるさとのデパートとして多くのお客様に愛され親しまれてきました。 山形屋の歴史は、地域社会の発展のために、お客様の豊かな暮らしの実現のために、常に創造的革新を図り続けてきた軌跡そのものです。 2世紀半にわたる伝統を皆様方のご支援の賜物と深く感謝し、これからもより魅力的な品揃えと、ふるさとの憩いの場として、より愛される店づくりに努めてまいります。
真の百貨店を目指して
山形屋は21世紀に通用する都市型百貨店を目指し、昭和59年の大増築を終えた後も、継続的にリニューアルを重ねてきました。 平成10年11月2日に、大正5年当時のルネッサンス調外壁が復元され、夜間のライトアップは通行客を魅了し、鹿児島に明るい話題を提供しています。これ も近い将来の増築構想とあわせて、活気ある街づくりを視野に入れています。 山形屋はお客様のニーズに応じ、さらに品揃えの精度を高めるために新たな見直しをはかりながら、楽しさと夢の溢れる“真の百貨店”の品揃えを行い、ふるさ とに生きる百貨店として、すべてに心を込めたハートフル・サービスを実行してまいります。

山形屋経営理念

社 是 信用第一 顧客本位 あくまでも堅実に
基本方針 山形屋の原点は「お客様の喜びは自分の喜びとする心」である。
山形屋の目標は「地域の人々に愛される日本一の百貨店」である。
山形屋の使命は「良い街の良い百貨店の実現」である。
スローガン The Good & New Department Store YAMAKATAYA
ザ   グッド   アンド   ニュー     デパートメント   ストア      ヤマカタヤ